サイト内検索:
cnjphashi cnjphashi rss email cnjphashi sitemap cnjphashi
 
トップページ お知らせ 製品情報 業界情報 ビジネスルール すべてのニュース
出荷商品盗難の対策について
  発布人:中日橋商事 / 更新日:2011-5-19/ お読み :1631

 最近、何社からのお客様の連絡があり、届いた荷物がパッキングリストデータと合わず、不足しているというケースが多発しています。

 出荷データや担当者へ調べては、発送した荷物が国際運送中で盗難に遭ったことを確認しました。

 そこで、対策としては、5月20日により、弊社からの出荷荷物に対し、ダンボールの開閉口に「開封確認マーク」の白いシールを貼り付けますので、荷物届いた際、若しそのシールが壊れたり無くなったりした場合は、弊社から出荷後、荷物が途中で開けられたことになりますので、ご注意ください。至急荷物数量の確認、不足の場合は配達業者へ交渉して下さい。(気軽に受取サインしないでください)

 基本的に、盗難による賠償責任は弊社が負えかねますが、お客様にもリスクできるだけ減らすよう、弊社としては、最大な出荷梱包注意を払います。

 以上、ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。

 
説明:1、荷物の「開封確認」シールは、基本的には、航空便の荷物のみ付けます。船便の荷物には付けません。

   2、その対策は、弊社の判断により、通知無く中止することがあります。

   3、開封確認シールが破損せず、荷物が不足していて、弊社の出荷ミスだと思われた場合は、弊社の担当者までご連絡ください。

 
 

プリント | 閉じる
中日橋--
Copyright(C) 2003-2007 中日橋貿易総合商社. All rights reserved.
Email:info@cnjphashi.com